2019/06/01 18:00

こんにちは!!店長のTOMです。




なんと、早くも今年の半分近くが終了してしまったようですよ…


加齢に伴い、

時間の移ろいが本当に早く感じるようになりました。



この5か月間何してきたかなぁ…

うーん…



こういうときは、
刺激的なことをして、
脳から若返えらせなければならないですね!!!



ということで、今回の記事は、

動物園訪問記事となります。




今回の目的地は、


東京都町田市にあります、


「町田リス園」です!!






リス園を名乗っているこちらの施設でも、


うさぎさんとふれあうことができるという情報を得ました!!



先週末の移動動物園訪問で焼けた肌を晒しながら、
脳をリフレッシュするために、
早速参りたいと思います!!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



町田リス園とは、東京都町田市にある動物園です。


伊豆大島にあった「伊豆大島椿花ガーデン・リス村」から協力を受けて開園したのが、
町田リス園の始まりと言われています。

年間10万人以上の来園者を受け入れ、
近年は海外からの観光客も訪れている、
町田を代表する動物園です。







園内最大の特徴は、
外周200メートルほどの放し飼い広場にて、
約200匹のリスさんと間近でふれあうことができることです。
(詳細は後程明記します。)






鎌倉街道沿いに位置した町田リス園の最寄り駅は、
小田急線鶴川駅、または玉川学園前駅なのですが、
駅からは離れた場所にあるため、バスに乗っていく必要があります。

そのため、町田リス園方面へバスが運行している、
小田急線町田駅、または鶴川駅から向かうことを推奨します。


今回は、町田駅から向かうことにします。




(↑↑↑近くには、以前私が訪れた取材で訪れた、こどもの国もありますね!)




小田急線町田駅北口から1,2分歩いた先に、
町田リス園近辺に向かうバス停があります。

乗車用のバス停と降車用のバス停がありますので、
必ず乗車用のバス停でバスに乗りましょう。


ここから、20分ほどかけて、
町田リス園最寄りバス停である「薬師池」まで向かいます。







薬師池にて下車して、道路の向かいに、
今回の目的地である町田リス園があります。







↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



さて、言うまでもなく、


町田リス園のイチオシは、


リスです。




入園してすぐには、シマリスさんのケージが展示されています。

ケージ間を繋げる通路は頭上に設置されていて、
アクティブに駆け回るシマリスさんの姿を眺められます。











先に書いた放し飼い広場では、
広場内で自由に生活するリスさんとふれあうことができます。


お城や船体などがモチーフとなった、
独創的でカラフルな巣箱からは、
運営側のクリエイティブでオープンマインドな考え方が垣間見えます。













無料で借りられる手袋を使えば、
リスさんを手の上に誘導することもできます。


また、販売されているエサを使うことで、
手の上でご飯を食べてくれるかもしれません!!



これは…リス好きの方からすれば、


トンデモナイ広場なのかもしれないですね…笑









(↑↑↑リスさんはあくびをするとき、下をビロ~ンって出すみたいですね!!かわいらしいというか、ちょっぴりマヌケな表情で面白いです笑)





放し飼い広場には、リクガメさんが歩いていることもあります。


のっそりと動いていく姿からは、荘厳且つ重量感ある雰囲気が感じられます。
上手くいけば、カメさんとリスさんのツーショットを見られるかもしれないです。








このように、町田リス園では、

リスさん以外の動物さんも飼育されています。



園内中央では、
100羽以上のモルモットさんが展示されています。











土、日、祝日には、
モルモットさんとふれあうことができるそうです。


また、閉園前には、

「モルモットの大行進」という、

モルモットさんが展示されている広場からお家へ撤収するイベントを見ることができます。









その他、オウム、デグー、プレーリードッグ、マーラといった小動物も展示されています。


リスしか見られないと思っていた私は、

予想を大きく上回る、充実した種類の動物さんを見ることができ、

この段階でかなり満足しています笑
















↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



そして、



遂に、



うさぎさんとご対面!!!!










町田リス園では、
うさぎさんは柵に囲まれたエリアで1羽ずつ展示されています。

なぜか、うさぎさんとカメさんが同居しているエリアもありました。


園内では、うさぎさんとモルモットさん用のエサが販売されていますので、
ゆっくりとエサあげを楽しむことができます。








さらに、町田リス園では、

平日の月、水、金の14時から14時45分まで、

うさぎさんと直接ふれあうことができます!!



園内中央にあるうさぎさんの展示エリアの隣には、
ふれあい広場が設けられています。


こちらのふれあい広場で、
うさぎさんとのふれあいイベントが開催されています。
(土日祝日は、モルモットさんのふれあいイベントが実施されます。)














ふれあい広場内では、10数羽のうさぎさんとふれあいが可能で、
エサを与えたり、背中をなでたりすることができます(だっこは禁止されています)。
















ふれあい広場内には、
1頭のカメさんも放たれているので、
文字通り「うさぎとカメ」の風景を見ることができます。









↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



さて、ここからは今回の記事のまとめとなります。




町田リス園は、


「リス園というネーミングのおかげで、期待以上の満足感を得られる動物園」


といえます。





まず、来園前の私のように、


「リス園なのだから、リスさんしかいないでしょう??」


と思う方は、いらっしゃると思います。



しかし、本記事で取り上げたように、
町田リス園には、
リスさん以外の動物さんも数多く展示されています。


「リス園」というよりは、

「動物園」と思って良いくらい、

充実した内容となっています。




名前から得られるイメージを超える、

実のある来園となりますので、

多くの方が充実した時間を過ごせることでしょう。






また、うさぎさんとのふれあいイベントが行われる時間は限定的ですが、
種類豊富なうさぎさんと目一杯ふれあうことができる点は、
非常に魅力的です。


町田近辺で、これだけの数のうさぎさんとふれあえる場所が見つかっていない以上、

町田リス園は、周辺地域で、

最もうさぎさんとふれあえる動物園といっても過言ではないです(うさぎもかど調べ)。







交通の便についてですが、
町田リス園へは、バスに20分ほど乗った場所にあるため、
決して交通アクセスが良いとは言い切れないです。


しかし、開園時間中、
バスは約12分に1本来るくらいの便数はあるので、
アクセスに不便さを感じることはありません。


むしろ、2駅から向かうことができる点は、
地方の動物園に行くよりも利便性が高いかもしれないです。



(↑↑↑町田駅行、鶴川駅の両方とも、土日祝日もしっかりバスが運航しています!!来園者を受け入れるインフラが整っているのは素晴らしいです!)



うさぎ好きの皆さん、



実は、町田リス園は、


リスさんもいいけど、


うさぎさんも最高な動物園ですよ!!




こどもの国で経験できるうさぎさんとのふれあいが物足りない人なら、
間違いなく満足できることでしょう!!!


(こどもの国のふれあいってどんな感じ??と思った方は、過去の訪問記事をご覧下さい。
【こども第一主義!!】こどもの国でうさぎさんとふれあってきた!!【春の香りのする動物園】




最後に、町田リス園の基本情報をまとめて、
この記事を締めさせていただきます。

ここまで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _"m)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



〈〈町田リス園基本情報〉〉


〇開園時間
通年:10:00~16:00
(4月~9月の日曜及び祝日:10:00~17:00)

〇休園日
原則毎週火曜日(火曜日が祝祭日の場合、火曜日は開園し、翌平日が休園へ振り替えられることがあります。)
年末年始(12月27日~1月2日)
6月・9月・12月の第1火曜日~金曜日(園内整備の為)

〇入園料
こども(3歳未満):100円
こども(3歳~小学生):200円
大人(高校生以上):400円
(高齢者割引、障碍者割引、また、20名以上の来園で団体割引があります。)

〇アクセス
小田急線町田駅からバス利用
・町田駅北側21番バス乗り場より「本町田経由野津田車庫行(55系統)」乗車、20分後「薬師池」にて下車、徒歩2分。
・町田駅北側21番バス乗り場より「本町田経由鶴川駅行(53系統)」乗車、20分後「薬師池」にて下車、徒歩2分。
(21番バス乗り場の場所は、本記事の序盤をご覧下さい。)

小田急線鶴川駅からバス利用
・鶴川駅東口0番バス乗り場より「やくし台センター行」乗車、10分後「やくし台センター」にて下車、徒歩5分。



〈〈町田リス園うさぎさんのおにわ(うさぎさんとのふれあいイベントの名称)情報〉〉

〇開始日時
平日の月曜日、水曜日、金曜日
(当該曜日が平日でない場合、休園となります。)

〇開始時間
14:00~14:45
(雨天休園)

〇入場料
3歳以上:100円
(3歳未満の方は入園できません。)


※注意事項
・交通機関の運行状況は、日によって変動します。上記アクセス時間は、あくまでも目安でございます。
・車で来園される方は、隣接する薬師池公園駐車場をご利用下さい。平日は無料で利用できますが、土日祝日は料金が発生します。また、土日祝日は、混雑が予想されるため、来園時間には十分ご注意ください。
・休園日、休園時間等は、時期やイベントの有無及びその他要因によって変動する可能性があります。一部施設は、事前連絡なしで運休となることもございます。ご来園前に、必ず町田リス園の公式ホームページ(https://www.machida-risuen.com/)をご覧下さい。
・施設利用の際は、注意事項をよく読み、内容を理解した上で楽しみましょう。
・この情報は、2019年5月29日時点での情報となります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

うさぎもかど新作情報は随時SNSとブログでアップしていきます!!

2019年6月1日
うさぎ雑貨店:うさぎもかど

インスタグラム

フェイスブック

ツイッター

amebaブログ

うさぎもかど公式YouTubeチャンネル うさぎの動画を随時アップしていきます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆